So-net無料ブログ作成
検索選択
2013年心機一転アメブロからお引越ししました
多少編集し直しましたので 現在の状況と重なるかもしれませんがどうかご容赦くださいませ

My art for your Mind

絵かき人・迷いビトPhotoshopで10年以上絵を描くCHOPのBLOG

東北太平洋沖大地震 [life]

11日に起こった地震・・。
その日
友人とSkypeで話をしていた
午後3時前
私は友人の「地震だ!」という一声から始まり

揺れが長い・・。
ものすごい揺れだ・・という声が
だんだん切迫したものになり
「やばいから切るよ」
と・・・・
友人との会話を終えてTVを点けてみたら
東北沖で大きな地震があったということ


九州熊本はその時は、穏やかな晴れた午後を迎えていた
・・・。!!
それから何分後だっただろう
NEWSを見る為に
TVを付けっぱなしにしていた

私の目の前にTVの画面に映る
津波の映像が飛び込んできた!!



「!!!!!!」まるでどこかの映画のように
車や家やビニールハウスが
おもちゃのように潰されていく・・凄惨ですざましい・・
光景というか・・「現実」だった

足が震えた
言葉が出なかった


これは日本で起こっていることなのか?
我が目を疑った・・・。(T T)


それからはネットのTwitterやFacebookでの
情報収集やタイムラインでのRT(リッィート)をした


そう何かをせずにはいられなかった
「なにもしないことが」



こわかった・・よ。(><)

海沿いに住む私の自宅を

夜になり津波の到達予定時間と満潮が重なる
夜中の12時頃「大丈夫だろう・・。」と思いながらも
昼間観たTVの津波の光景が忘れられず・・・
家族と猫10匹連れて
高台に避難・・・。
何事も無くしばらくして自宅にもどったけれど
・・・。

Twitterでもつぶやていたが
その時夜明けが来るのと同時に
「どれだけの被害があるのだろう?」
(もうニュースを見るのがつらい)
(T T)明日の夜明けに一体どれだけの被害が用意されているのか
考えると・・恐ろしかった
それでも否応なしに(本当に否応なしに)


夜明けはやってきて
被害とたくさんの命が失われていた
時間と共に被害はだんだん拡大していき

そして時間がたっても
まだ携帯も電話も通じない
被災地の皆さんの心境は
一体如何ほどだろう・・・

心が痛い

胸が痛い
TVの報道を見ると泣けてくる
これは他人ごとじゃない


本当に他人事じゃないよ(T T)
心から
被災地で亡くなられた皆さんのご冥福を祈ります

2013年
もうあれから
2年が経とうとしています



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。